中国関連 国際結婚

北京人、上海人は外地人と結婚しない5つの理由!?

ごきげんよう、曼珠沙華です。
私の主人は上海人なのですが、今回上海がロックダウンされて外地人がいちじん(地元の中国人ではない人を指す言い方です)と上海人の確執が更に深まったと感じました
本当は中国版tiktokでその動画をあげる方法などを探していたところ、北京や上海の地元の人は外地人とは結婚したくないという動画を見つけ、その理由が面白かったので先にこちらを記事にしてご紹介したいと思います。

大都市北京、上海

上海人 北京人 外地人

中国人がそれぞれの都市に持つイメージをご紹介致します。

古都で政治の都市北京

現在北京は首都でありますが、過去にも明、中華民国、清と首都とされたことは何回かありました。
また現在は首都で政治の中心地ということもあり、政治は北京というイメージがあるようです。

洋風で経済の中心地上海

上海は経済の中心で、1984年に南京条約で上海が外国人居留地(租界そかい)として認定されていたことから、洋風な建物がたくさん建ち並んでいます。
そのため、上海は洋風な街というイメージが強くあるようです。

また北京と同じ位人が集まり発展しているので、経済の街というイメージも非常に強いです。
ちなみに中国で日本人が一番多い場所は上海です。

上海人、北京人が外地人と結婚しない理由5つ!

上海人 北京人 外地人

もちろん外地人がいちじん(地元以外の人の総称)と絶対結婚しないわけではないです。
現に主人の友達の上海人は、外地人と結婚していますし、同僚の上海人の親戚にも外地人と結婚した人がいます。
ただ結婚しない理由が国際結婚のような理由だったので、驚きました。

↑こちらの動画と、他の上海人が話していた動画(tiktokなので貼れずにご紹介は省きます)を元に詳しくご紹介していきます。

考えや習慣、文化が違う

同じ中国人同士でも中国は広大です。
場所が変われば方言も変わり、食べる好みや習慣が違います。

例えば結納金は北京ではないそうです。
ちなみに上海ではネックレス、イヤリング、指輪をお嫁さんに贈るみたいですが、結納金は結婚前に両家の顔合わせもできなかったので、うちの両親が不要と断りました。
しかし全くないのもなんなので、私はネックレスのみを頂きました。

極普通
当時は貴金属に一切興味がなかったので、正に猫に小判状態でした・・・。

言葉が通じない

中国は標準語として「普通話」がありますが、方言があったり、外国語レベル並に何を言っているかわからない方言などもあります。
意思疎通が大変なので、外地人ではなく現地人同士で結婚する人が多いと言っていました。

片方の親しか頼れない

子供が生まれたりしても、片方の実家が遠いと頼れない。
帰省するにも新幹線や飛行機に乗る必要があったりと、時間と費用が掛かると言っていました。

焦る
中国は広大ですもんね。。。

外地人は親戚を呼ぶ

これは日中国際結婚をしている日本人でも問題になったりしている家庭がありますよね。

結婚後、奥さんの両親や兄弟、親戚が日本に来て住む。と言ったことがあります。
北京や上海でも、大都市に住みたい外地人が多く、色んな親族を呼んで最終的に家に何人も住まわれて大変な思いをしたり、最悪社宅に旦那さんだけ追い出されると言ったケースもあるようです。

北京人や上海人は持ち家がある

中国人は家に対して非常にシビアです。上海人の同僚も「家は人生、生活の基盤だよ!家がないと安定しない!」と熱く語っていました。
私は一応生粋の日本人なので、家に対して必ず持ち家でないといけないという概念が一切なかったので、一切理解できませんでした。が、大人になって家庭を持った今、将来的には持ち家は必要だなと思うようになりました。

そして現地人同士なら夫側、妻側でそれぞれ最低限でも1つは家を持っているので、結婚したら家が2つになります
結婚は利益だから」と言っていました。

確かに中国のお見合い番組「非诚勿扰」という人気番組を見ても「家、車があるのが最低条件」とする女性が多くいました。
今ネットで調べたら「有房,有车,有存款(家と車と貯金がある)」のが条件のようです。

焦る
どんどん条件が高くなっていきますね・・

中国では持ち家の名義に奥さんの名前を入れてほしいと強く主張する中国人女性も少なくはないです。

極普通
ちなみに私は家を購入した時、マンションも今の一軒家も私の名義は追加していません。旦那の物は私の物なので、名義は必要ないと思っています。

また、奥さんの名義を入れると日本では贈与税が発生する場合があるので、注意が必要です!

日本は何にでも税が課されるなぁと思います。

まとめ

上海、北京にすむ大都市の地元民は外地(現地以外の人)の人とは結婚したくない理由をご紹介しました。
外地人は教養がない、マナーが悪いなど、日頃多くの日本人が中国人に対して思っていることを思っている上海人、北京人は多いです。

もちろん外地人全員がそうではありませんが、そういう傾向にあるということですね。
何かと衝突がある大都市の地元民と外地人。
今回の上海のロックダウンでも上海人と外地人の衝突がありましたので、また次回にでもご紹介できればなと思っております。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました!

-中国関連, 国際結婚
-, , ,

© 2023 曼珠沙華の日常